こんにちは、うちだです。「確定申告書の書き方がわからないけど、誰か教えてくれないかな・・・」と言った気持ちになっている方が多いのではないでしょうか?確かに確定申告書は難しい用語が多く、全体像が分からないとなかなか手が進みません。 確定申告は複雑な税制や書類の多さに、難しいと感じている人も多いと思います。特に自力で確定申告の準備をしている人は、途中でわからないこともたくさん出てくるのではないでしょうか。 そんな人のために、税務署や税理士会、各自治体では確定申告の相談を受け付けています。 会計freeeは、会計の知識がないから不安だという方でも、質問に沿って答えていくだけで簡単に書類を作成することができます。 年金受給者は確定申告が必要でしょうか。年金が400万円を超える場合や、アルバイトなどの収入が20万円を超える場合は、確定申告をする必要があります。確定申告すると税金が戻ってくる場合もあるので、理解しておきましょう。 毎年、フリーランスの方々を悩ませている「確定申告」。そこで今回は、確定申告の基礎やすぐに青色申告できない理由、初めての白色申告でやるべきこと、『フリーランスエンジニアの確定申告あるある』までまとめて紹介します!準備がまだの方、苦戦している方は必見です! Copyright(c) 2016 Hikaku BIZ. e-Taxでネットで確定申告:PC・スマホでのやり方とメリットまとめ【2019年(令和元年)10月最新情報】, 確定申告ソフトの会計freeeには、会計初心者の方からも「本当に簡単に終わった!」というたくさんの声をいただいています。 国税電子申告・納税システム(e-Tax)の概要や手続の流れ、法令等に規定する事項など、e-Taxを利用して申告、納税及び申請・届出等を行うために必要な情報やe-Taxについてのお知らせを掲載しています。 初めて確定申告をする人も、毎年確定申告をしている人も、帳簿や決算書や申告書を作成していると、よくわからない部分や処理方法を迷うことがよくあります。 そういった場合、どうやって解決すれば良いのか?ということで、またまた悩んでしまうものです。 わからない場合は税務署や、税理士に相談すると安心です。 確定申告するとお金が戻ってくる? 会社づとめでも、次の人は確定申告を行うと税金が戻ってくる場合があります。 ・会社で年末調整を行っていない … 確定申告の必要書類は郵送でも提出できるの? 確定申告をするのが初めての方にとっては、税務署に直接出向いて、申告をする方法しかわからない人も多いと思います。 しかし、確定申告は、 税務署に直接出向かなくても行うことが可能 です。 もし今まで確定申告をしておらず無申告であるならすぐにでも申告した方がいいです。 何を用意してどうすればいいのかを書いてみます。 わからない場合は税理士に相談しましょう! 無申告なら今すぐにでも申告した方がいい もし、いま無申告の状態ならすぐにでも確定申告をしましょう! 余裕を持って確定申告を迎えるためにも、ぜひ確定申告ソフトの活用をご検討ください。 過去に確定申告で e-Tax を利用された方は 利用者識別番号や暗証番号をすでにお持ちです 暗証番号などがわからない場合は 再発行をうけることができます スポンサーリンク 目次 利用者識別番号/暗証番号とは暗証番号がわか […] All rights reserved. 不動産売却をして確定申告しないことはできるのか、確定申告しないとどうなるのかを解説します。原則として、「所得」があった時は確定申告をしなければなりません。しかし、場合によっては申告をしなくていいこともあります。 杉並・中野・東京都西部での確定申告のことなら東京 確定申告センターにお任せください。直前のご依頼、期限後申告のご相談も、もちろん大丈夫です。代表税理士の大堀が直接対応いたします。300件以上の申告実績。まずは無料相談へ。 青色申告とは、「複式簿記方式」での申告が義務づけられるかわりに、青色申告の特典である、様々な控除が受けられるようになる納税制度のことです。このページでは、青色申告をしたい事業者の強い味方である「青色申告会」についてご紹介しましょう。 確定申告ってめんどくさいし、よくわからないし、やりたくない。 そんなあなたのために、確定申告しないとどうなるかについて解説します。 確定申告しないとどうなるかわからない方へ - 無申告相談サポート(東京都渋谷区) BtoB受発注サイト『比較ビズ』に届いた案件「仮想通貨の確定申告の見積り」の詳細です。新規受注をお考えの方はこちらから! 書類の作成には、手書きのほか、国税庁の「確定申告等作成コーナー」や会計ソフトで作成する方法がありますが、「確定申告書の作成は難しいのでは?」と苦手意識をお持ちの方も多いでしょう。 個人事業主やフリーランス、小規模事業者、副業実践者の方々にとって避けては通れない確定申告。しかし、本業に忙殺されてどうすればいいのか右も左も分からない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?確定申告に関してわからないことがあった場合、どこに相談すればいいのでしょう。インターネット上には情報が溢れていて、精査に時間がかかります。今回の記事では、確定申告のおすすめの相談場所についてご紹介します。, 確定申告について相談したい場合、いくつか相談先や窓口があります。無料と有料があり、無料のものは費用がかからず気軽に参加できるというメリットがあります。ただし、個別の事例に細かく対応はしてもらえません。有料サービスを利用する場合は、個人の事情も考慮した上で細かく対応してくれるでしょう。, 相談先として一般的なのは、税務署の職員さんや税理士さんです。専門家に相談して、不明点を解決しましょう。, 税務署では、法律を重視したアドバイスをしてもらえます。税務署に相談するメリットは、無料で相談ができる点です。最寄りの税務署に行って直接質問してもいいですし、電話をして答えてもらえることもあります。特に副業など経理が複雑ではない場合は、直接足を運んでみる方法がおすすめです。その場で申告書類の作成を手伝ってもらい完了したケースもあります。職員さんが親切な場合は、色々教えてくれるでしょう。, 注意点は、相談をする時期です。確定申告期になると電話が全く繋がらないということもあります。相談する場合は、早めの相談を心がけましょう。また、節税に関する実践的なアドバイスは期待しない方が良いです。, 税理士さんに確定申告について相談するメリットは、節税についてアドバイスがもらえることです。専門家の視点で節税のアドバイスがもらえるのは大きな魅力です。また、場合によっては、確定申告を代行してもらうのも一つの方法です。ただし、もちろん相談料が発生します。確定申告の代行までお願いした場合は十数万円かかることもあります。, 確定申告の時期になると、市区町村の役場でも確定申告の相談窓口が開かれているケースがあります。住宅ローン控除、医療費控除、ふるさと納税などで確定申告をする場合は、市区町村の窓口を活用するのがおすすめです。逆に、青色申告で確定申告をしたい個人事業主や小規模事業者にはあまりおすすめできません。青色申告に対応していないケースも多いからです。事前に確認を行うようにしましょう。, 確定申告の相談について本格的に考え始める時期は年明けからでしょう。確定申告の期間は2月16日〜3月15日。この時期になると、税務署の相談窓口は混み合い、税理士さんも繁忙期に入ります。しかし、確定申告の書類作成は年明けから可能。できるだけ早く取り組むようにしましょう。, 納税先の税務署の代表番号に電話をかけましょう。電話をかけると多くの場合、自動音声で確定申告の相談窓口に繋いでくれます。また、実際に足を運んで相談する場合は、確定申告書類や資料を持参するとスムーズでしょう。無料の相談会が実施されていることもありますので、そちらに参加するのも一つの方法です。, 税理士さんに相談する場合、誰にお願いしたらいいのかわからない…という方も多いでしょう。そんな時に便利なのが、税理士さんの検索サービスです。経理作業をお願いすることもできますし、まずはちょっとした疑問を解決してほしい…という方に向けた相談サービスもあります。, 会計ソフトのfreeeが提供する税理士さんの検索サービス。地域や自分のニーズに合わせて税理士さんを検索できる。会計ソフトのfreeeに対応している税理士さんのため、アカウントを招待すれば経理や売上げの共有も早い。, 無料登録をすると税理士さんに無料で相談ができる「税理士ドットコム」。他の登録者の質問・回答を閲覧できる点も良い。税理士さんに相談や仕事をお願いしたいか迷っている人は、まずはこの無料相談の利用がおすすめ。, 確定申告ソフトも、サポートを設置し確定申告の相談に無料で乗ってくれます。税理士さんにお願いするには費用が高い、自分で確定申告したい……という方は、確定申告ソフトのfreeeがおすすめです。, チャットで画面を見ながら相談できるため、個々の事例に合わせた相談が可能です。もし時間外でチャットが繋がらない場合は、メールを送っておけば後日(ほぼ1営業日以内)に回答がきます。, 『確定申告を簡単に終わらせる方法』で詳しくご紹介しますが、ステップに沿って記入を進めていくだけですので、控除などの漏れもなく、自然と節税にもつながるでしょう。, 確定申告には青色申告と白色申告の2種類があります。どちらを選択するにしても、期限までに書類を作成し納税をすることが重要です。 確定申告のやり方がわからない場合の税務署への相談方法とは、以下の通りです。 税務署の窓口に直接出向く; 税務署に電話をかける; 税務署の確定申告相談会に参加する; このように、確定申告のやり方がわからない場合には、上記のような方法で、税務署に相談することができます。 確定申告のやり方が分からない!そんな場合はどうすれば良いのか悩んでしまうかと思います。ですが、確定申告のやり方が分からなかったので、確定申告しませんでした!というのは残念ながら通用しません。やり方が分からない場合、どうしたら良いかをまとめました! 【初めての向けにオススメ】そもそも確定申告とは?スマホ申告の活用など 以下に書類を完成させるまでのステップをご紹介します。, 1年分の経費の入力はとても面倒。会計freeeなら、銀行口座やクレジットカードを同期することで自動入力にできます。日付や金額だけでなく、勘定科目を推測して自動入力してくれるので、作業時間と手間を大幅に省くことができます。, 会計freee現金での支払いも、いつ・どこで・何に使ったか、家計簿感覚で入力するだけととても手軽です。自動的に複式簿記の形に変換してくれるので、簿記を覚えなくても迷わず入力することができます。, 有料のスタータープラン(年払いで月額980円)、スタンダードプラン(年払いで月額1,980円)はチャットで確定申告についての質問が可能。さらに、オプションサービスに申し込むと電話で質問も可能です。, 会計freeeを使って確定申告書を自動作成したら、税務署へ郵送もしくは電子申告などで提出して、納税をすれば完了です。 個人事業者・フリーランスをはじめ、様々な人が対象となる確定申告。 慣れていないと、複雑で四苦八苦するという声もよく聞きます。 「面倒くさいから確定申告せずに放置してしまおう」 「確定申告しな … マイナンバーカードとカードリーダの用意があれば、ご自宅からでもすぐに提出が完了するので、税務署に行く手間がかかりません! 自分が支払う税金のことがよくわからないときや、初めて確定申告をするとき、申告の書類に不安があるときは、税金や確定申告などについて相談ができる窓口がいくつかあります。無料相談会や、電話での問い合わせなど色々な手段があります。 投げ銭の税金・確定申告でわからないことがあれば税務署に相談 税金の問題は、慣れていないと難しいです。 故意ではなかったとしても、 税金逃れだとみなされるような行為をしてしまった場合、ペナルティを科せられる恐れもあります。 納税先の税務署の代表番号に電話をかけましょう。電話をかけると多くの場合、自動音声で確定申告の相談窓口に繋いでくれます。 また、実際に足を運んで相談する場合は、確定申告書類や資料を持参するとスムーズでしょう。 そのため、確定申告で分からない点があった場合は税務署への相談に加えて、税理士に相談することも視野に入れると良いでしょう。 税理士は常に一般の人と接しているため分かりやすく説明することに長 … 確定申告…これまで経験がなければ何をどうしていいのかわからないという人も少なくありません。税務署に行けばいいのだけど、どうも敷居が高いという気持ちを持つ人も多いでしょう。納税は国民の義務なのでお役所仕事で高飛車に扱われるのでは…というイメージが税務署にはあります。それでも、「習うより慣れろ」「案ずるより産むが易し」です。税務署としても納税してもらいたいので、こちらが思うよりもずっと低姿勢で教えてくれます。やり方がわからないのであれば自分で調べるか聞くしかありません。ここでは、確定申告について税務署は何をしてくれるのか、確定申告について税務署の対応についてご紹介します。, これまで確定申告の経験がなければ、なにをどうしたらいいのかやり方がわからないという人が多いのは間違いありません。会社員であれば、会社が年末調整をしてくれるので確定申告とは無縁…という人もいるでしょう。, しかし、会社員でも確定申告をしなくてはいけないケースがあるのです。以下が会社員でも確定申告が必要なケースです。, 給与収入が2,000万円を超えると、会社員であっても年末調整は行われません。会社の給与担当者からも「給与が2,000万円を超えるので確定申告に行ってください」と言われます。, そのときは、給与担当者から渡される源泉徴収票等書類を持って、確定申告期間に税務署にいって確定申告を行います。, 給与所得者であっても、副業をしている場合は確定申告が必要です。これは、副業での所得が20万円を超える場合です。, 収入ではないので、経費などを差し引いた額が20万円を超えた場合なので注意が必要です。, いわゆる乙欄の人です。双方の会社から受け取った源泉徴収票等書類を持って、税務署あるいは確定申告会場で確定申告を行います。, 入院など医療費が1年間で10万円以上の場合、医療費控除を受けることができます。病院からの領収書はもちろん病院までの交通費なども医療費控除の対象ですから、すべてかき集めて給与担当者から受け取った源泉徴収票と一緒に税務署に提出します。, 会社勤めをしていて退職…年内に再就職をしなかった場合、確定申告に行くと所得税の還付を受け取ることができるかもしれません。, 前職で所得税の源泉徴収が行われていることが条件となるのですが、退職時に会社から受け取る源泉徴収票に徴収税額の記載があれば還付金が発生する可能性があります。年内に転職すれば、前職の収入も含めて年末調整をしてくれるので、その場合は確定申告に行く必要はありません。, 会社員の場合、副業以外では比較的簡単に確定申告ができるでしょう。自分でもできますし、源泉徴収票等必要書類を持って税務署あるいは確定申告会場に出向くだけで簡単に申告が終わります。, 還付を受ける場合もあるので、振込依頼書が書けるように口座番号と銀行届出印などを用意するのを忘れないようにしましょう。, 会社員で副業での所得が20万円を超える場合の確定申告は大変です。特に初めての確定申告の場合は右も左も分からない状態でしょう。会社を休んで確定申告会場に行くか土日を利用するかになるのですが、他の確定申告方法と違ってかなりの手間です。, そのためで事前にできるだけ自分でできることは用意しておいたほうがいいでしょう。わからないことは税務署に問い合わせるようにしなくてはいけません。, それらを含めて、以下で税務署はどんな相談に乗ってくれるのかを詳しくご紹介します。副業以外で会社員が確定申告をする場面も、長い人生で1回や2回はあるでしょう。, 警察署に所轄があるように税務署にも所轄があります。そのため、自宅住所のある地域あるいは会社のある地域を管轄しているのが担当税務署となります。, 自分(会社)の管轄の税務署を知りたい場合は、税務署の所在地などを知りたい方…こちらのサイトで郵便番号を入力することで担当税務署を探すことができます。, 担当税務署名と代表の電話番号が表示されます。電話をすると音声案内が流れるので指示に従って応答を待つようにしましょう。, 初めて確定申告をするという人にとって、税務署はとてもハードルの高いところに見えます。まず、確定申告をしようと思っても何をどうしたらいいのかわからないのが実情です。, 税務署は『国税』を扱うところです。といっても難しいのですが、国税には以下の種類があります。, 個人事業主であれば、所得税の他に消費税なども関係してくるのですが、会社員(給与所得者)であれば所得税のみを気にしておけばよいです。住民税は?と思いがちですが、税務署のほうで確定した所得を市区町村の住民課に回してくれるので、意識する必要はありません。, 先述したサイトから所轄の税務署の代表電話番号に電話をかけます。自動応答になっているのでそこからさらに目的に応じてボタンを選択します。, 1月5日より確定申告が終わる3月15日(令和2年はコロナウィルスの影響もあり提出期限が4月16日までに延長されました)まで開設されます。担当オペレータが応対してくれますが、ほとんどがバイトの人たちです。, ある程度の講習を受けているので案内程度に問題はありませんが、事細かに聞く場合には要望に応えられないケースもあります。, 対応時間は、上記期間中の10時から17時までです。年明けから対応してくれますが、確定申告期間中はかなり混雑します。, 一人一人の対応時間に制限はありませんが、マニュアルで一人5分あるいは10分以内というように決められているので、自分の知りたいことのみに絞って聞くようにしたほうがいいでしょう。, 各地方局の電話相談センターに繋がります。※岡山からでしたら広島国税局電話相談センターとなります。, 所轄の税務署の担当者に直接つながります。相談する内容は多岐にわたっても丁寧に応対してくれます。, こちらは個人事業主など、売上げが1,000万円を超える(超えそう)人に関係してきます。業容が大きくなると税理士と顧問契約を結ぶのが一般的になります。, 確定申告のテレフォンセンターは期間や時間が決まっています。いっぽうの電話相談センターはそれぞれの国税についてかなり突っ込んだところまで聞くことができます。, ただし、確定申告について聞くところではないので(基本的なところは教えてくれます)、確定申告テレフォンセンターで聞くのが一番でしょう。, また、所轄の税務署に直接聞く方法もあります。ここでも確定申告については詳しく聞くことができます。, 確定申告に必要な書類や実際の手続きの仕方。還付金がある場合に振込み依頼書の記入方法についてなども詳しく教えてくれるでしょう。, 国税局の確定申告書等作成コーナーで確定申告を行う場合は、パソコンやマイナンバーカードの他に必要なものなども問い合わせをしなくてはいけません。, そのときは、確定申告書作成コーナー問い合わせの『ヘルプデスク』より問い合わせを行います。, e-Taxを利用しての問い合わせ方法です。確定申告が初めての人で、税務署や確定申告コーナーに出向くのが面倒という人はこちらを利用します。, 月曜日〜金曜日 午前9時から午後5時(休祝日及び12月29日〜1月3日を除きます), 確定申告の相談で頼りになる税務署。ですが、担当者に聞いても回答が専門用語ばかりでちんぷんかんぷん…というケースも少なくありません。結果的に質問して回答はしてくれたが理解できなかったとなっては意味がありません。, そのため、確定申告で分からない点があった場合は税務署への相談に加えて、税理士に相談することも視野に入れると良いでしょう。, 税理士は常に一般の人と接しているため分かりやすく説明することに長けています。質問する側が何をどう知りたいのか分からない状態でも、要点を絞って的確に説明してくれます。, 確定申告の相談でしたら無料で乗ってくれる事務所が多いので気軽に相談してみてはいかがでしょうか。, なお弊社が運営しているビジネスマッチングサービスの『比較ビズ』でも確定申告の実績が豊富な税理士事務所が多数登録しています。, 確定申告について相談しやすい税理士を探し出すことができます。また、相談フォームの欄に質問事項を記入するだけで、複数の税理士からの回答を得ることが可能です。, 確定申告についてここが知りたい、税理士に確定申告をまかせたい、という場合は『比較ビズ』が強い味方になってくれることでしょう。, 比較ビズで仕事を受けるために掲載した受注者様のインタビュー記事となります。受注者としての掲載をご希望の方は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。, 確定申告のお見積り案件の一覧です。このような案件に対応したい場合は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。, 【運用形態】 個人 【含み益を除いた利益】 20〜100万 【年間の売買回数】 10回以下 【取引所の場所】 日本 【取引した処理の種別】 コインを日本円で売却 【仮想通貨以外の収益】 なし, 【形態】 個人事業主 【御社の業種】 サービス業 【年間収入】 100万〜500万 【確定申告の経験】 経験なし 【申告の種類】 わからない, 【形態】 個人事業主 【御社の業種】 金融業 【年間収入】 500万〜1000万 【確定申告の経験】 経験あり 【申告の種類】 白色申告, 比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。. 確定申告書の作成がどうしてもでき場合は税務署や税理士に相談しましょう。 自分で作成する場合は、売上はすべて書き出し・経費は領収書を合計することがだけでもやりましょう! わからないからといって、ほったらかしで無申告になってしまうのはダメです。 確定申告は所得あるものの義務と心得よ「確定申告はお金が戻ってくるからやったほうがいい。」↓「でも、手続きが色々面倒くさそう。」↓「どうせそんなに戻ってこないなら、しなくていいか。」これには大きな間違いがあります。 税務署に行かずに確定申告を終わらせるなら、電子申告(e-Tax)がおすすめです。freee電子申告開始ナビ(無料)について詳しくみる, 確定申告ソフト freee なら、面倒な確定申告が圧倒的に簡単・ラクになります。ぜひお試しを!, e-Taxでネットで確定申告:PC・スマホでのやり方とメリットまとめ【2019年(令和元年)10月最新情報】. 確定申告についてわからないことがあった場合、聞く相手は2つあります。 ひとつは税務署、もう一つは税理士です。 税務署は1円でも多く税金を取ることを考え、税理士は税理士報酬をもらう代わりに1円でも税金を少なくすることを考えています。 確定申告のやり方がよくわからない、面倒なので気が重いという方はぜひお読みください。確定申告をきちんと行えば、金銭的な面で恩恵を受けることもあります。事務仕事の苦手なツバメさんといっしょに学んでいきましょう。 株式会社ワンズマインド そこでお勧めしたいのが、確定申告ソフト「会計freee」の活用です。 税理士さんなどに経理を依頼した場合、経理の月額費用は最低でも1万円ほど、確定申告書類の作成は最低でも5万円〜10万円ほどという場合がほとんどです。会計freeeなら、月額980円〜でステップに沿って質問に答えるだけで、簡単に確定申告を完了することができます。 青色申告と白色申告の違いを知りたい!という方は、こちらもご参照ください。「青色申告と開業届の基礎知識!青色申告のメリットと白色申告との違い」 確定申告。2020年は副業や不動産投資が活発化、更にはコロナ禍による持続化給付金等々、特殊な年です。例年になく面倒な確定申告。税理士を活用し抜け漏れなく正しく処理しましょう。記事では確定申告のポイントと共に税理士探しに便利なサービスを紹介しました。 確定申告の相談窓口には大きく分けて「無料」のものと「有料」のものがあります。 無料のもののメリットは、もちろん料金がかからないので相談しやすいということです。 確定申告の時期になると、立地の良い場所や、日曜日にも開催されますのでとても便利です。 デメリットとしては、記入の仕方や一般的な相談には応じてくれますが、個別の事案や実際に申告書への記入・申告の代行はしてくれません。 有料のものは、料金 …

モバイルバッテリー 回収 ヤマダ電機, 刑事フォイル Dvd レンタル, 白ワイン おすすめ 辛口, 上野 居酒屋 赤提灯, にっぽんの廃線 100 地震, 年上 彼氏 同棲 お金, あつ森 ポケ森 フレンド, ハユン 北朝鮮 漂流, 今治 イオン 営業時間, クレジットカード 店員 ミス, 個室 カフェ ひとり, カレー ホエー タイミング,